■学会概要
設立趣旨・理念
組 織
役員紹介
 

 
     
   
名   称 認定特定非営利活動法人 環境経営学会 〜CSR・ESG経営を目指して〜
英文名称 Sustainable Management Forum of Japan (SMF)
目   的

環境経営学会〜CSR・ESG経営を目指して〜は日本学術会議協力学術研究団体の指定を受け、経営学、工学そのほかの関連諸科学と諸経験を総合し、 マネジメント・フォー・サステナビリティの確立のため、研究者、経営者、市民の理論的・実証的研究の場を 開設し、次のことを含む幅広い研究活動を行い、これらの研究成果を実社会に根付かせる普及啓発活動を行なう。

(1) 利潤の追求、環境保全、倫理の確立の三者が共に成り立つような社会システ
ム形成の研究と提案
(2) 産業活動・経営のグリーン化へのインセンティブの研究と提案
(3) サステナブル社会のための大学、企業、市民、行政間シェアリングの研究と提案
(4) 経営の環境リスクとその回避策の研究
(5) 地球環境リスクの測定、評価理論の研究
設立年月日 平成12年10月3日(NPO法人取得:平成14年)
代 表 者 環境経営学会 会長 後藤 敏彦
会   員 企業団体会員:20団体  個人会員:250名
事 務 局 〒102-0072  東京都千代田区飯田橋2-4-10 加島ビル5階 (地図
TEL 03-6272-6413
FAX 03-6272-6414
E-mail:smf@smf.gr.jp


特定非営利活動法人 環境経営学会(SMF)
Copyright(C) 2004 Sustainable Management Forum of Japan. All Rights Reserved.